論文が採択されました。

博士課程大学院生のMadhuraさんの論文がFront Neurosciに採択されました。博士課程2報目の論文です!

神経線維腫症1型の原因遺伝子NF1を含むRasGAPが大脳皮質神経回路形成に関わることを報告しました。

RasGAPs control neuronal circuit development in barrel cortex layer 4.

Madhura S. Rao, Hiromi Mizuno, Takuji Iwasato, Hidenobu Mizuno

Frontiers in Neuroscience (in press)

https://www.frontiersin.org/articles/10.3389/fnins.2022.901774/abstract

 

2022年8月24日

論文が採択されました。

神経科学分野で開発した新生児生体イメージングを、骨髄内造血幹細胞の発達の観察に応用することに成功しました。

Bone marrow imaging reveals the migration dynamics of neonatal hematopoietic stem cells

Yuji Takihara, Takumi Higaki, Tomomasa Yokomizo, Terumasa Umemoto, Kazunori Ariyoshi, Michihiro Hashimoto, Maiko Sezaki, Hitoshi Takizawa, Toshihiro Inoue, Toshio Suda, Hidenobu Mizuno

Communications Biology 5(1) 776 2022年8月2日

https://www.nature.com/articles/s42003-022-03733-x

 

2022年8月2日

インターン生のRaikhanさんが滞在しました。

トリノ大学修士課程のRaikhanさんがインターンとして1か月間ラボに滞在しました。生体2光子カルシウムイメージングについて学びました。

歓迎会では日本酒を楽しんで頂きました。

今後の研究の成功を祈ります!

 

2022年7月15日

MadhuraさんがFENS 2022で発表しました。

MadhuraさんがJNS-FENSトラベルアワード受賞者として、パリで行われたFENS 2022(ヨーロッパ神経科学学会)で発表しました。

 

ノーベル賞受賞者のEric Kandel先生と写真を撮る機会があったとの事で素晴らしいです!

 

日本神経科学学会に報告したレポートのリンクはこちらです!

https://www.jnss.org/yrep_list?u=0b46f6ea0527c007ce2e532748f95be2&c=5

https://www.jnss.org/hp_images/files/2022/08/madhura_subba_rao_2022.pdf

2022年7月12日

歓迎会とお祝い

今年度からラボに参加した江頭君と小板橋さん、医学科基礎演習生の岩永さんと名渡山君の歓迎のためのランチをIRCMSラウンジでしました。(名渡山君は急な体調不良のため、残念ながら参加できませんでした。)

まだまだコロナが心配なので、距離を取ってボードをはさんでの黙食です。

学術変革領域研究に採択頂いたお祝いも兼ねています。

ラボ一丸となって、社会に役立つ良い研究をしたいと思います。

2022年6月27日

新年度スタート

2022年4月1日から新年度が始まりました。

新たなメンバーを迎えての出発です。

 

2022年4月1日

2022プレ柴三郎研究会

学部生1年の川江さんが1年間の成果をプレ柴三郎研究会で発表し、ベストプレゼン賞を頂きました。

おめでとうございます。

DSC_1201

2022年3月28日

HAPPY BIRTHDAY

マドゥラさんお誕生日おめでとう!

2022年3月24日

FENS Forum 2022 Travel Award

マドゥラさんがFENSフォーラムTravel Awardを受賞しました!

FENSフォーラムはヨーロッパ最大の国際神経科学会議であり、次の会議は2022年7月にパリで開催されます。

2022年2月7日

誕生祝い

川江さんのお誕生日会をしました。

 

私も日にちが近かったので(帰国前ですが)名前を入れてくれました。

IRCMSの梅本先生にも参加頂きました。

ありがとうございます!

 

2021年12月23日